古民家再生とは?

古民家の良さ

人に優しい古民家の空間

古民家に対する認識が高まり、その利用に関心のある方が増えてきています。
温かみのある木造建築に加え、今ではなかなか手に入らない頑丈な構造を持つ古民家は、再利用の段階で、それぞれの利用者にとって、居心地の良い空間を作り出すことが出来ます。
住まいとしての利用から、店舗や事務所、宿泊施設など幅広くニーズがあります。また、最近では高齢者福祉施設や町づくりの交流施設として利用されています。

古民家の良さ

現地再生

今、民家が建っている場所で、その民家を皆様の生活に合うよう、全面的に改修していきます。柱や梁といった構造を補修して、民家を再び生き返らせていくものです。

移築再生

民家を解体し、移築していきます。移築の際は、そのまま移築する場合と、一部を移築する場合があります。

古材再利用(リユース)

民家を解体し、移築していきます。移築の際は、そのまま移築する場合と、一部を移築する場合があります。

御船組にお任せください。

みふね組には伝統再築士が2名、古民家鑑定士の
1級所得者が4名と、多くの古民家再生に関する有資格者が
在籍しておりますので安心してお任せいただけます。

お気軽にご相談ください。