施工例・casebook

継承の家Ⅱ
出雲市H様
(設計:みふね一級建築士事務所)

ご両親の思い入れのある母屋

しかし

高い段差。

いつも暗い北側の部屋。

利用出来てない部屋。

古い住宅のデメリットがそろった住宅を快適な住空間にリフォームしました。

 

床の段差をなくしバリアフリー空間にし、安全に移動できる室空間に。

減築をし、各室に自然採光が入るよう計画しました。

細かく仕切られた室を大空間とし、家族が集まれる空間にしました。

吹抜けを設け小屋裏で眠っていた梁を見せ

上部にはハイサイド窓を設け重力換気が行えるようにし、

LDKにはガラス瓦も設け自然採光を取り込む計画とし、省エネルギー性にも配慮。

 

使われず保管されていた思い入れのある木材も積極的に利用

玄関、床の間、テーブル

目に見える所に利用することで木材の話が弾みます。